【Branch公式LINE】はこちら 友だち追加

「1人で遠出が出来るようになった」「ゴミ出しを一緒にやり、ついでに散歩もするようになった」など、Branch利用後のお子さまとご家庭の変化

2021年8月に実施したアンケートから半年経ち、今回もBranchのサービスを半年以上利用している方向けに利用開始前と利用後でお子さまとご家庭にどのような変化があったかアンケートを実施しました。

※2022年1月時点で半年以上利用している利用者さまにアンケートを実施。回答人数77名。

目次

■お子さまの変化

01 生について:「死にたい」「自分なんていなくなればいいんだ」「生まれてこなければよかった」などの発言

01 の理由や補足をご記載ください

  • 不登校直後の2年半前に言ったことがあるが、それから徐々に減り、1年くらいは言ってない
  • 現在の生活スタイルに安心感があるのではと思います。
  • 深刻でない場合も多々。発言が極端にふれがちな為。

02 自傷行為:自分の頭をたたく、自分のお尻をたたく、自分の髪の毛をひっぱる、など

02 の理由や補足をご記載ください

  • 手足の爪噛みは毎日しています
  • 自分はバカだーと言いながら頭を叩いていた。

03 頭やお腹などが痛くなるか(身体的な要因がはっきりしないもの)

03 の理由や補足をご記載ください

  • 登校渋りが始まった1.2年の頃は発熱、4年生くらいまで頭痛もよく訴えてましたが、最近はすっかりなくなりました。親子ともに学校への向き合い方に整理がついたからかなと思います。
  • 胸が苦しい、お腹が痛いまたはくだすことがあります。以前よりは減りました。
  • 便意があると痛くなるタイプのようです。出ると直ります。
  • 親としては、体調不良や風邪かと思っていたが、学校2学期始まった直後、たまに腹痛を訴えていた。

04 食欲はあるか

04 の理由や補足をご記載ください

  • 成長期というのもあって、とてもよく食べる様にはなりました。
  • 偏食は変わらずあるが、好きな物はよく食べる。

05 癇癪、怒る、パニックになる、などの時はあるか

05 の理由や補足をご記載ください

  • 邪魔をされて怒るなどはあるが、癇癪等はない
  • やりたい事ができないストレスが溜まり爆発すると、奇声をあげます。疲れたら落ち着き、冷静になります。冷静になるまでの時間がとても短くなりました。
  • たまにゲームで自分が思うようにならなかった時に癇癪を起こす事がありますが、以前と比べて頻度はかなり減りました。
  • あったとしても自分なりにクールダウンしている。
  • 泣いたり怒る事はありますが、落ち着いた状態かと思います
  • 頻繁になるを選んだものの、以前と比較すると、10分の1〜2くらい。

06 睡眠:眠ることができているか

06 の理由や補足をご記載ください

  • 寝るのが遅くなる時があるが、睡眠自体はとれている
  • 睡眠に関しては1年前から服用しているリスペリドンの効果がかなり大きいと感じています。夜は9時を過ぎると眠くなり、朝は7時前後に起床します。

07 表情について

07 の理由や補足をご記載ください

  • 好きなことをしているので笑っている時間は増えた。好きなことを話したり共有出来たりする時が1番楽しそう。
  • 好きな事・やりたい事が増えて、楽しい事も増えてきたようです。
  • 好きな事で心が満たされる時間が増えました。

08 周りに認められたり、褒められたりする機会がありますか(ご家族以外で)

08 の理由や補足をご記載ください

  • オンラインで繋がったり、好きなこと(自分が楽しいと思ったこと)を伝えたりすることで、自分のしていること(一般的にはよしとされないゲームなど)の内容を認めてもらい、褒められることで自己肯定感も上がっている
  • Branchのみ
  • Branchの皆さんや学校の先生、クリニックの先生に沢山褒めてもらっています。
  • Discordで作品を投稿すると評価してもらえるので喜んでいる。週1で学校に行っていて、スクールカウンセラーや先生が息子の知識や作品について褒めてくださいます。
  • 学校で支援級の担任から小さな頑張りを沢山見つけて誉めてもらっています。

09 できることは増えていますか

09 できることが増えている場合、どんなことができるようになったか分かる範囲でご記載ください。

  • 嫌いなことに取り組めるようになった。(縄跳びや鉄棒など)。喧嘩ばかりだった弟と、上手く遊べるようになった。
  • 一人で遠出が出来るようになった。卒業アルバムの作文に取り組み、家庭訪問の担任の指導を受けれた。市の不登校支援センターに繋がれて、週2回通うことを楽しみにしている。
  • パニックになりそうな時に「これ以上言われるとパニックになるから黙っていて」と伝えてきたり深呼吸して「落ち着けー落ち着けー」と自分に言い聞かせる姿が見られるます。
  • シャンプーを自分でする、体を自分で洗う、レンジを使う、携帯でタイマーをかける、食器を下げる
  • 土曜日の朝、夫と一緒にマンションのゴミ捨て場までゴミ捨てに行けるようになった。
  • コストコへ一緒に買い物に行けるようになった。(慣れない場所、人や物が多く、時間がかかる買い物でも、自分の楽しみを見つけられた。)Branchで出会ったお友達とオンラインで遊べるようになった。

10 活動量の変化:外に出る、走る、などの変化について

10 の理由や補足をご記載ください

  • 朝、旦那のごみだしを一緒にやり、ついでに散歩をしてる。本人が行きたいと言い出した。
  • 引っ込もってゲームばかりして肩こりやお腹が出て体力が落ちたので、本人が危機感をもち、ストレッチを始めたり、親がいる時は外に出るようになった
  • 用事の時(ブランチ、リタリコ、放デイなど)は外出しますが、普段はほぼインドアです。私の仕事が無ければ、外にもっと連れて行けるのになと思ってます。
  • 雪が降れば雪かきをして雪だるまを作ったり、お正月は何度も凧上げをしたり、冬休みは自ら積極的に外に出ていた。
  • 長期休み中、従兄弟と遊ぶ機会があり、大人も一緒だったこともあり、外遊びを楽しめた。
  • 公園ブームの時は毎日のように学校の友人と遊んでいます。ただ、ブームが去ると、数ヶ月インドア生活になったりもするので、波があります。

11 友人や相談できる人がいるか(オンライン、オフラインどちらでも)(Branch関係者含む)

11 どんな友人がいるか(学校、Branchなど)、相談できる人はどんな人か書ける範囲でご記載ください。

  • 友人は、従兄弟、幼稚園時代の友人、中里さん。相談できる人は不明だが、いつでも相談できそうな存在はいると思う。(スクールカウンセラー、学習塾(今は先生と話すだけで勉強はしていない)、小児科の心理士、中里さん)
  • クラスメイトで趣味が合う友達がいる。担任教諭との信頼関係が構築できている。
  • 電車通学が多い私立ですが、幸い徒歩組の近所の友人が何人かいて、有難いです。
  • Branchで繋がった友だちや、ゲムトレで繋がったオンライン上での友人などとも遊んでいます。
  • ブランチのスタッフ、不登校のゲーム友だちが一人。困った時は親に聞くことが多い。
  • BranchのFortnite部イベントで出会ったお友達
  • 今関わりがあるのはほぼオンライン仲間。先日学校の友達からお誘いがあったけど、遊んでいるゲームが違うから遊びたがらなかった。
  • 宮脇さん、おじいちゃん
  • 学校の先生、Branchさん、私の母、友人など

12 行動範囲:定期的に行く場所、つながっている場所はあるか(オンライン含む)(学校、フリースクール、放課後デイ、祖父母宅、友人宅、塾、オンラインイベント、Branch roomなど)

12 の理由と補足、また行動範囲が広がっている場合どんな場所とつながったかご記載ください。

  • Branch、放課後等デイサービス、学習塾、LITALICOワンダー
  • ブランチルーム、放課後デイサービス、学校(週一回算数、図書のみ)
  • Branch room、Branchオンライン、クリニックの理学療法士の先生(今まではあまり乗り気でなかったが、年末年始で間が空いたら体が鈍り、自分の体にとって必要だと気付いた様子。)
  • 今はブランチだけです

13 自分自身の得意・不得意、合う環境・避けたい場面などを言語化できるか、またそれにそって行動できているか(苦手な場所を把握して近づかない、など)

13 言語化できている場合、どんなことを言語化できるようになったかご記載ください。またそれにそった行動もご記載ください。

  • 「やりたくないことを無理やりやると体を壊してしまうから、やりたくなったらやる」「自己紹介をする場面が苦手だからそういうものがあるかを先に知りたい」などです。また、字を書くのはとても苦手ですが「書いてみようかな」という気持ちは常にあるようです。実際に書くのは年に数回ですが、書くことが嫌いになっていないのは安心しました。
  • 苦手な「順序立てて」「根気よく」「込み入った」雰囲気のものは避けるようになりました。「それは今はやりたくない」「おれ、そうするとパニックになりそう」「あ、もうめんどくさいからいいよ」などとはっきり拒否してきます。
  • フリースクール選びでも、行きたくないポイント等、自分にとってイヤな部分はしっかり伝えてくれる。行きたいフリースクールでも、行きたい頻度も、2ヶ月に1回とか具体的に行ってくれる。

14 「○○をやってみたい」「○○にチャレンジしたい」という発言はあるか

14 どんなことをしてみたいか、チャレンジしたいかご記載ください。

  • アニメーションを動かしたい。カッコいい音をつくりたい。
  • あつ森のゲームで、自分が決めたノルマを達成させること
  • ドラム、お料理、剣道
  • カービィのゲームで○○がしたい。YouTube実況がしたい。マイクラで○○を作りたい。
  • 一人で遠出。ろくろ回し、水泳の上達、ゲーム(最近はボードゲーム)づくり、不登校支援センターに積極的に通うこと。
  • 発明や閃きが好きなので、よく言葉にして、可能なことは周りも手助けして、形にしている。

15 目標:やりたいことの見通しが立っている、目標がありそれに向けて行動している

15 目標や見通しがある場合、どんな目標や見通しかご記載ください。またどんな行動かもご記載ください。

  • 新年、自らルールを書いたり、目標を言葉にしていた。体を動かす、うっかりミスをなくす、身の回りの整理をする、特別な日以外はワークをする等、紙に書いていた。言葉では、勉強をがんばる!と言っていた。
  • 獣医になるために勉強を頑張りたいと言っていた。
  • 目標や見通しは、その時々で変化して行きます。フラフラして、何でもやってみたい時なのかなと思います。大きな目標や見通しは、まだ定まってない感じです。
  • 年明け前は電車の操車場で働きたいと言っていた。
  • あつ森のゲームで、自分が決めたルールの中で目標達成したり、次のやりたいことを決めている。

■保護者様 / ご家族の変化

01 悩みや課題を相談できる相手はいますか

02 お子様の好きなことの理解

03 お子様に対して不安や焦りはありますか

04 保護者様:ご自身の好きなこと、やりたいことができていますか

05 ご家族:ご自身が感じているお子様に対するお困りごと(課題)をご家族の方も理解していると感じていますか

06 ご家族:お子様の好きなことややりたいことをご家族も理解していると感じていますか

ライター&調査:中里祐次

Branch代表。早稲田大学卒業後、㈱サイバーエージェント入社。子会社の役員など約7年勤めた後にサイバーエージェントから投資を受ける形で独立。自分の子どもがレゴが好きで、東大レゴ部の方に会いに行った時に目をキラキラさせていたのを見てこのサービスを思いつきました。好きなことは、漫画やアニメを見ること、音楽を聞くこと、サウナ、トレイルランニング、かなり多趣味です。Branchの子どもたちに鍛えられて子どもが好きな遊びはたいていできるようになりました。

【Branch公式LINE】役立つ子育て情報を配信中!

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる